2009年10月17日

Cañón del Colca

アレキパ近郊にCañón del Colcaなる景勝地があり
サンドラ家に荷物を預かってもらってショートトリップしてきました。

アレキパのバスターミナルを14:00に出て、
アルパカの放牧されてるパンパなど
アンデスらしい景観を眺めながらバスに揺られ、
カバナコンデに到着したのは21:00になっていました。

とりあえずPlazaに面した宿に入り、
まだやってた半屋台のような店にビールを持ちこんで
Salchipolloでディナーを済ませ、サッサと寝ました。

↓カバナコンデのPlaza
RIMG0533#.JPG


翌朝6:30のバスに乗って展望台のある
Cruz del Condorへ。
その名の通り、渓谷にコンドルが舞う姿が見られる場所です。

↓渓谷
RIMG0539#.JPG

着いてすぐは人も少なく、
コンドルも2羽ほど下の方を飛んでいるだけでしたが、
次第に観光客が増えてきたころには
10羽を超すコンドルがかなり近いところまで上がってきました。

↓渓谷に舞うコンドル
RIMG0576#.JPG

↓観光客の近くまで
RIMG0584#.JPG

来る前はコンドルより渓谷に興味があったのですが
来てみるとコンドルの迫力はなかなかで結構見とれてしまいました。

↓朝、同じバスでカバナコンデから来て
 露店を拡げるインディヘナのおばちゃんたち
 きれいな刺繍の帽子とロングスカートが特徴
 帽子の折り方が既婚・未婚などで異なるそうです
RIMG0590#.JPG


一気にアレキパへ戻ってしまうこともできましたが、
時間もあることなので、またバスを拾ってチバイの町へ。
チバイは小さい町ながらコルカ観光の拠点として
意外に観光化されていました。

↓チバイのPlaza
RIMG0623#.JPG

↓何かしらのアニバーサリーのようでした
RIMG0594#.JPG

それでもほんの少しPlazaから離れると
素朴な農村風景が広がっていました

↓掃除中の村人
RIMG0613#.JPG

↓インディヘナのおばちゃんの後姿
 きらびやかな刺繍の帽子
RIMG0607#.JPG

↓山道からチバイの町を見下ろす
RIMG0640#.JPG


そんでチバイでも一泊し、翌朝のバスでアレキパへ戻ってきました。

↓バスターミナルで遊んでたインディヘナの子供
RIMG0632#.JPG

↓子山羊?と子供
RIMG0635#.JPG

↓なぜかバスターミナルにアルパカ
 上の山羊やアルパカもバスのトランクに入れられて
 山の上まで運ばれて行きました
RIMG0638#.JPG



アレキパではまたサンドラの家に戻り、
2泊くらいしてクスコに移動しようと思っていたら
ちょうどサンドラも同じ日にクスコへ行くとのことで
一緒に行くことになりました。

6月に「Casa de Sandra CUSCO」を新たに始めたらしいので
とりあえずそこに行ってみます。


↓今日のCERVEZA EN CHIVAY
RIMG0624#.JPG

↓今日のPISCO EN AREQUIPA
RIMG0668.JPG
 
↓サンドラが作ったピスコサワー
 なかなかいけました
RIMG0658.JPG 
 ピスコと卵白とレモンと砂糖ちょっとを
 氷と一緒にミキサーで
 最後にシナモン




朝霧、地味。。。



【関連する記事】
posted by Yoshimochi at 00:17| Comment(3) | アレキパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
↑書込み制限作ったら("`д´)/

でも、うちのコメントが削除になるかなっ!
Posted by barotio at 2009年10月18日 07:02
>barotio
なんか対策してみます。
那覇は違うんじゃないですか!!
Posted by Yoshimochi at 2009年10月19日 06:08
初めまして。

「コンドルは飛んでゆく」の曲を私のブログでアップしたのですが、「コンドル」を知りたくて検索しましたら素敵なこちらの画像が!!

写真を一枚お借りしてもよろしいでしょうか。
もしだめでしたら削除致します。

素敵な写真の数々、素晴らしいです。
Posted by りりん at 2014年05月03日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。