2010年04月03日

だらだらボゴタ

特に何をするでもなく、
だらだらとボゴタで過ごしております。

ボゴタの街はセマナ・サンタらしく
8月に来た時よりも休みの店が多いですが
街中は結構人がいて賑わってます。
Septimo通りは今回も歩行者天国で
ここを車が走ってるのを見たことがないなあ。

↓広場ではFeria
RIMG0021#.JPG

↓街はこんな感じ
RIMG0022#.JPG

↓ボリバル広場と役場?
 セマナ・サンタ仕様なのかお菓子を売る屋台がいっぱい
 その奥の役場みたいな建物には
 なぜか一面に蟻の装飾が!?
 前来た時はなかったぞ!?
RIMG0026#.JPG


ところで宿を出てすぐのとこで
アマゾンの船&ロライマで会ったマオリに再会しました。
ロライマの後、乗り継ぎを続けてここまで来たとのこと。
たまにジャーナリストみたいなことしながら
旅行してるらしいです。
いつもキャノン砲のようなカメラを抱えて
写真を撮りまくってました。
よく喋るやつで、ご飯一緒にって言われましたが
面倒くさいので断りました。

↓こいつです(アマゾン船上にて)
 あやしいでしょ
 こう見えて52歳
 名前聞いたけど忘れたのでずっと「マオリ」って呼んでます
CIMG7961.JPG


明日カンクンに向けて飛びます。
8か月近くどっぷり滞在した南米とお別れです。
あんまり長くは居られないけど
メキシコ楽しみだ!!

posted by Yoshimochi at 04:14| Comment(2) | ボゴタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ふたたびコロンビア

11か月目に入りました。
残すところもう1カ月です。

モグロって…。


ところで前に書いたとおり
カラカスからハバナ、
もしくはカンクンへのフライトが高かったので
ボゴタ→カンクンのチケットを取って
ベネズエラを去ることにしました。

カラカスからコロンビア国境近くの町、
サン・クリストバルまで夜行で約14時間。
幸運なことに検問は1回もなく、
おかげでナイフを出されることも丸裸にされることもなく
無事サン・クリストバルに到着しました。
また、このサン・クリストバルのバスターミナル内に
腐れポリスがわんさかいるとの噂も聞いていたので
ターミナル内には入らずそのままイミグレのある
サン・アントニオ・デル・タチラ行きのミニバスに乗り変え。
この行程が約1時間半。
サン・アントニオで出国税(?)を払ってスタンプをもらい、
タクシーでコロンビア川の国境の町ククタへ、
ってところでついに検問に引っかかりましたが、
いくつか質問されただけで、
あとは執拗にパスポートのスタンプを見ているだけでした。
(特にウシュアイアのペンギンスタンプが気に入ったのか
 そのページを何度も何度も見てました…。)

↓コロンビア国境
RIMG0002#.JPG

国境を抜けて雰囲気が一変。
コロンビアの雰囲気の明るさと対比すると
やっぱりベネズエラは暗い国だったんだなあと思います。
何が違うったって雰囲気がとしか言いよう無いけど…。

ベネズエラ…、
ロライマやエンジェル・フォールなどの
主要観光に限って言えば特に文句もないし良かったけれど、
普通に暮らしたり、旅行したりするには
良い国とは言えない気がしますね、やっぱり。
ビールは薄いし、両替も面倒くさいし、
安食堂みたいなのもあんまりなくて、
高いレストランかファースト・フードしかないって感じ。
特にカラカスは。
あと印象に残ったのは、平均点は全然高くないものの
時折目立った美人がいること。
そういえばミス・ユニバースってベネズエラ代表多いもんね。

ともかくそんなベネズエラを後にし
ククタのバスターミナルから
今度はボゴタ行きのバスに乗り換え。
再び寒い寒い夜行バスに乗ってボゴタを目指します。

↓コロンビアは雨でした…
RIMG0003#.JPG

翌早朝4時、無事ボゴタに到着しましたが
ちょっと早いのでターミナルで2時間ほど時間をつぶして
前回と同じ宿Hotel Aragonへ。
7か月前に比べて少し値上がりしてました…。
でも個人的にこの宿はとても好きです。
南米No.1かも。

何とも言えない雰囲気のあるホテルで、
木造の床もくつろげるし、
部屋にある椅子や机なんかもいい雰囲気。
そういえば前にここにいた時は「蜘蛛女のキス」を読んでたなあ。

↓部屋はこんなんです
RIMG0009#.JPG

↓窓からはモンセラーテの丘が見えます
RIMG0010#.JPG

↓談話室もいい雰囲気
RIMG0012#.JPG

そんなこと言ったってずっと移動で
2晩続けてバス車中泊やったから疲れたよ…。
エンパナーダとコーヒー(宿でフリー、おいしい!)とビールで
朝食を済ませてお休み。
今日は何もせんぞ!!

↓今日のCerveza en bogotá(再び)
RIMG0016#.JPG
 極薄のベネズエラビールにうんざりしていたので
 コロンビアビールはうまい!!



・・・それにしても3月を振り返ると、
ハンモック8泊、テント6泊、バス車中5泊で
宿に泊まったのは11泊…って半分以下やん!!

お疲れ様でした…俺。
posted by Yoshimochi at 08:02| Comment(3) | ボゴタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ボゴタ日記A

ボゴタ日記二回目です。
何度も言いますがこの街は面白いのです。

市内を見下ろすモンセラーテの丘というのがあるので
登ってきました。

↓市内から見たモンセラーテの丘
RIMG0330#.JPG

丘の上に教会があってそこまではロープウェーで登ることができます。

↓丘の上から見たボゴタ市内
RIMG0468#.JPG

やっぱり大きな街です。


ところで8月7日がコロンビアの祝日だったらしく
夏のフェスティバルシーズンということもあり
連日ボゴタの街はお祭り気分です。
路上に露店や大道芸人、絵描きなどが溢れています。

↓路上の大道芸人
 動かないって言う芸
RIMG0446.JPG

↓日曜の賑わい
RIMG0495#.JPG

↓踊る子どもと見るコロンビア人
RIMG0502#.JPG

↓仮装と大道芸のパレード
RIMG0504.JPG


とても面白いボゴタですが、
ここに滞在して1週間がたつので
そろそろ移動しようと思います。
月曜日を待って両替しないと宿代が払えないので
移動は火曜日にします。
次はボゴタからさらに南のポパヤンって町に行こうかと思いますが、
バスの予定次第でどうなるかわかりません。


あとはボゴタ生活の一端を写真で。

↓ボゴタにはカフェがいっぱいあります。
 写真はその名も「Bogotá Café」
 散歩中に何軒か寄りましたが、
 2回に1回はコーヒーじゃなくてビール飲んじゃう。
RIMG0447#.JPG

↓だいたい毎日、昼は食堂、夜は買い食いしてました。
 コロンビアの簡易食堂は一般的にランチセットみたいなのがあって
 1皿にスープとジュースが付いて$3,000〜$3,500くらいです。
RIMG0456#.JPG

↓コロンビア産葉巻を試してみました。
 バラ売りで3種類買ってみて。
 上から$5,500、$2,500、$2,000です。
 高いやつが一番辛口だったかな。
 お好みは$2,500のやつ。
RIMG0461#.JPG
 
posted by Yoshimochi at 07:24| Comment(5) | ボゴタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ボゴタ日記@

パナマでできなかった復路日程の変更を
ようやくやりました。
ただでさえ片言なのに、電話で英語は難しい。
デルタはメールの返信もしやしないし、
対応悪いかも。

そのあとまたTC両替の可能な
銀行を探すのにちょっと苦労し、
ボゴタ3日目のこの日は
電話局行って、銀行行って、
夕方黄金博物館を見学しておしまい。
夕方から雨降ってきたし。

ボゴタの黄金博物館は有名らしい。
でも途中から見るのに疲れてきて、
足早に退散しました。

↓一応写真(金色の変なやつ)
RIMG0381#.JPG

↓ボゴタのビジネス街?
RIMG0371#.JPG

ところでホテルの階段の踊り場でWIFI拾えることを発見。
ますますここ居やすい条件が増えました。

翌日はシパキラって言う町にある
岩塩教会へ日帰り観光して来ました。
岩塩鉱山の洞窟内に教会があるところらしいです。

トランスミレニオとローカルバスを乗り継いで片道約2時間。

トランスミレニオってのは、ボゴタ市内の新しい交通機関です。
専用車線(場所によっては2車線)があるので、
渋滞のない快適な交通機関です。
車両は二連式のバスで、駅もちゃんとあります。

↓トランスミレニオ(黄金博物館前の駅)
RIMG0363#.JPG

岩塩教会は、評判の割にイマイチでした。
地元観光客がたくさんいて、
あちこちでフラッシュたいて記念撮影をしているので
雰囲気どころじゃありませんでした。

↓洞窟内の教会
RIMG0417#.JPG

↓エントランス前にはなぜかクライミングウォール
 スニーカーで登ってた。
RIMG0393#.JPG

シパキラの街自体はこじんまりしているものの
白い壁のコロニアル建築がきれいないい街でした。
翌日祭りがあるらしく、あちこちでその準備をしていました。

↓シパキラのカテドラル
RIMG0427#.JPG

昼ご飯を食べて、ボゴタに戻る前に
「100%PURE CAFÉ COLOMBIANO」って言う
看板を掲げた店を見つけたので寄ってみました。

↓店内
RIMG0429#.JPG

↓カフェ(一杯$1,300)
RIMG0431#.JPG

しっかり濃くて、渋く、苦い感じ。
酸味は控えめでかなりおいしかったです。

コロンビアといえばコーヒーって感じですが、
確かに街中にはカフェがいっぱいあります。
でもコロンビア人は実はあまり飲まないという話も。(ホセ談)
ちゃんとしたやつは高いんだそうです。
良質のものがほとんど輸出用に回されているのは
グァテマラと同じようです。
でもホテルのフリーのコーヒーも、
グァテマラのようにコーヒー風味のシリアル飲料ではなく
とてもおいしいです。

やっぱりボゴタ、かなりお気に入りです。

宿周辺は少し人通りが少ないものの、
夜でもまあ大丈夫かな。

ホテルのはす向かいがゴミ捨て場らしく、
毎夜大量にごみが出されます。
なぜかその中に必ず数個の便器が含まれているのが不思議。
そんで20時過ぎくらいになるとそのゴミを漁る浮浪者が出現します。
その他、ヤバそうな人種もちょいちょいいますが
他人に危害を加えるようなことはないようです。(今のとこ)
日中はいたって平和。
ほんとにおもしろい街ですよ。

↓ゴミ捨て場(便器あるでしょ)
RIMG0370#.JPG

↓グァテマラで買ったコルク抜きが壊れました。
 現在の使用法(力ずく)
RIMG0433#.JPG


PS.
卍LINEなるアーティストの新曲を視聴しました。
妙にダビーなトラックに
一昔前のJ-REGGAEにいたようなだみ声と
最近のJ-RAPみたいなメロディー。
もう何が何だかよくわからん。

でも元気そうで何より。
posted by Yoshimochi at 09:09| Comment(2) | ボゴタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ボゴタ着きました

コロンビアの首都ボゴタに到着しました。

カルタヘナから長距離バスで約24時間。
警察の検問もゲリラの検問もなくすんなり到着できました。
途中の車窓も素敵だったし、
長距離移動も慣れっこです。

↓車窓
RIMG0306#.JPG

カリブ海やカルタヘナから南下してきているのに
この街は標高2,600mの高さにあるため少し寒いほどです。

コロンビア、特にその中でもボゴタといえば
治安の悪いことで有名な街と思っていましたが、
旅行者から聞く情報ではちょっと違って
かなり評判のいいものでした。

街中にはたくさんの人がいて
スーツ姿の人やおしゃれな感じの若者も多いです。
もちろん道端で昼から酒飲んでるおっさん、
眼が逝っちゃってるやつ、売春婦なんかもいます。

そんなのは新宿なんかも一緒ですが、
それぞれが別世界の人々というよりは、
みんな一緒にごちゃまぜに生活している
という印象が強い気がします。

ほとんどの人が眼があっただけでニコッとして
親指を立てて見せてくるのがお決まりのポーズ。
とても親切なんだけど、どこかいい加減だったり、
マジックリアリズムの生まれ得る世界だと思います。

いまだに地下では麻薬組織が暗躍してるんだろうし、
(そういえばサンホセで、コロンビア人数人が船で
麻薬を持ち出そうとして捕まったって云うニュースをやってたなあ)
スリや強盗の類はその辺にちょろちょろいると思うので
ちょっと気をつけながら、ぶらぶら観光してみます。
世界的にも大きな美術館や博物館があることでも有名だしね。

とにもかくにも久しぶりのシングルルーム&ホットシャワー、
宿の雰囲気もとても良いです。
ボゴタは面白そうなのでしばらく滞在するかも。

↓宿からの景色
 右上の倒れた兵士のようなオブジェの意味はわかりません。
RIMG0332.JPG




ということで翌日、市内をぶらぶらしてきました。

↓ボリバル広場とカテドラル
RIMG0344#.JPG

コロンビア出身の画家でボテロという人がいて
世界的に有名らしいです。
その人が描く絵はみんな太っちょ。
ボテロ美術館、行ってきましたよ。(入場無料)

↓ボテロ版モナ・リザ
RIMG0355#.JPG

ホテルでグァテマラを発って以来、
初めて日本人旅行者に出会いました。
2年近い旅行を終え、明日帰国するとのことで、
パブロン、バファリン他いただきました。
だからいい人です。

↓今日のCERVEZA in BOGOTA
RIMG0364#.JPG


オシオマナブが捕まってる・・・


>ozawa
もう終わったのかな?
とりあえずお疲れ様でした。
フーツーって何さ?

posted by Yoshimochi at 06:49| Comment(3) | ボゴタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。