2009年09月07日

ペルー入国!

9カ国目、ペルーへ入国しました。

ガラパゴスからグアヤキルへ戻って一泊し、
翌朝から一日かけて乗り継ぎ乗り継ぎして
ペルーのチクライヨという町まで来ました。

グアヤキルは嫌いな町と以前書きましたが、
ひとつだけいいところ、Chifaがうまい!
センテナリオ公園の南側にChifaの並んでる通りがあって
そこの一軒で食べたArroz con Camarón(US$2)は
日本でエビチャーハン680円で出てきても納得のおいしさでした。
グアヤキルにお立ち寄りの際はぜひお試しください。

そんなグアヤキルのバスターミナルから、
国際バスを見つけて一気にペルー側の
トゥンベスというところまで行くバスに乗り込みました。

ところでコロンビアからそうですが、
こちらの長距離バスには飲食物など通常の物売りのほかに、
バス車内で一商売やっていく人たちがいます。
バスに乗り込んでしばらくすると通路の前の方で
大きな声で一通りのあいさつをします。
そしてまずは自分の持ってきた商品を
乗客一人一人に半強制的に(?)配ります。
で、改めて売り口上を並べ立てて、
そのあと乗客から代金を回収して回ります。
いらない人は渡された商品をそのまま返せばいいだけですが
これが結構売れてたりします。
グアヤキルからマチャラという町までのおよそ3時間で
数えてみたのですが、チョコレート×2、アメ、甘そうなお菓子、
(どうみてもガラクタの)石のペンダントみたいなの、
(ひどい印刷製本の)英西辞書、
さらには長い釘を鼻の穴に突っ込むパフォーマンスをしたやつ、
の合計7人が乗ってきました。
さすがに鼻に釘のやつはイマイチでしたが、
石のペンダントなんかは結構売れてました。

そんなバス車内を楽しみつつ進んでいたはずでしたが…。

エクアドル側の国境の町はウアキジャスというところで、
国境ではなくこの町の途中にミグラシオンがあるのですが
まんまとそこを素通りされ、バスを降りて引き返す羽目に。
ほかの乗客は全部エクアドル人で、
国境を超えるような人はいなかったからかも。

結構遠いところを戻って出国手続きを済ませ、
いざペルー入国!!

↓国境
RIMG0007#.JPG

ところがここからまたドタバタ。
声かけてきたドライバーに乗せてもらったらちょっとボラれ、
ペルーのミグラシオンでは係りのおばちゃんに
パスポートと顔が違うとインネンをつけられ、
やっと着いたトゥンベスで次のバスを待つ間に入ったレストランでは
頼んだはずのオーダーが通ってないといって待たされ、
挙句出てきた料理は予想に反してえらい量の揚げ物!
ようやく夜行に乗り込み、チクライヨへ着いたものの時刻は3:30AM。
バスの待合室を開けてもらってそこで寝て朝を待つことになりました。



ところでここチクライヨは紀元前後から700年ころまで
モチェ文化なるものが栄えたところだそうです。
コレクティーボで20〜30分ほどのランバイエケという町に、
シパン王墓博物館というのがあるので見てきました。
(シパンってのはモチェ王国の王らしい)

↓変な建物の博物館
RIMG0037#.JPG

これがなかなかうまくレイアウトされてて
思いがけず見ごたえのあるところでした。


チクライヨ市内の見どころはメルカド・モデロくらいですが、
これがペルー北部で最大の市場という、
すごいのかどうか微妙なところ。

それでも行ってみたらまあまあ面白かったです。

↓市場内の一部
RIMG0020#.JPG

↓朝ごはんを食べた市場内の食堂
RIMG0021#.JPG

東洋人が珍しいのいろいろ質問をされ、
わかるところだけ調子よく答えてたら、
最後には左のおばちゃんと結婚することになってました。
「私日本で一生懸命働くっ!」というようなことを言ってました。
30歳って言ってたけどホントか!?



明日はインカの温泉があるという
カハマルカという町を目指します。



以下、写真。

↓市内交通に便利なモトタクシー
RIMG0033#.JPG

↓こんなChifaを見つけました
RIMG0030#.JPG

↓昨日のcerveza en Tumbes
RIMG0010#.JPG

↓今日のcervezaとincakola en Chiclayo
 ペルーはビールの種類が多くて楽しい
RIMG0047#.JPG

posted by Yoshimochi at 08:49| Comment(6) | チクライヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。