2009年10月05日

プカルパ紀行

5カ月目に入りました。

今はリマからアンデスを越えた
アマゾンへの玄関口プカルパという街にいます。

ここはセルバと呼ばれる地帯で
これまでペルーで訪れた、
コスタやアンデスとはまた違った雰囲気です。

街にはモトタクシーが行き交い、
なんとなくアジアの町に近い雰囲気を持っています。

↓プカルパのメルカド周辺
RIMG0010#.JPG

↓タイやベトナムっぽいでしょ
RIMG0154#.JPG

ここから船でイキトスへ行き(所要4日以上)、
さらにブラジルへ入るルートも面白そうなのですが、
ペルーの主要観光地にもまだ行ってないのでパス。

↓プカルパのプエルト
RIMG0150#.JPG


プカルパからヤリーナという町を経由して
シピボという部族の住む
サン・フランシスコ村というところへ行ってきました。

特になにがあるわけでもないのどかな町ですが
例によって一部の旅行者には流行のようになっているところです。

↓村の風景1
 実にのどか
RIMG0107#.JPG

↓村の風景2
 子供は宿泊先の若旦那の一人娘
RIMG0085#.JPG

↓村の夕景
RIMG0044#.JPG

↓サッカー大会
RIMG0023#.JPG

↓宿泊してた家
RIMG0061#.JPG

↓部屋?オープンエアーです
RIMG0022#.JPG

↓家の奥の建物
 村の多くの建物に独特の装飾がされています
RIMG0026#.JPG

↓木に登ってカイミートをとる若旦那
 柿のような味の甘いフルーツですが
 粘液がすごくて食べるとても口もネバネバ
RIMG0064#.JPG

いくつかの大家族が集まって村を構成している感じで
会う人会う人、誰かの兄弟だったり親子だったり。
みんな明るくて穏やかで、仲良しでした。

次の日曜が村の95周年記念祭らしく
村のあちこちでそれに向けての準備が進んでいます。
飾りつけは幼稚園のお遊戯会みたい。

↓準備する子供たち
RIMG0135#.JPG

↓日曜日までは毎日縁日?が出てるよう
 結構楽しかった
RIMG0102#.JPG

この村にのんびり3泊して
プカルパに戻ってきました。
このあと、リマに戻って
そろそろメジャーな観光地へ行きますよ。

↓村のプエルトの夕景
RIMG0034#.JPG

↓今日のcerveza en プカルパ
 プカルパ産セルバのビールと
 トルヒーヨで飲みそびれてたトルヒーヨ
RIMG0163#.JPG


と、ここまでプカルパで書いていたのですが
回線が悪くてアップロードできず。
結局今リマで3日遅れでアップしてます。
いい加減移動しないと・・・。

やっぱりリマは曇ってて寒いし
村シック、分かる気がするわあ。

ヤルノは良かったねえ。
レース自体はあんまりおもしろくなかったけど。


帰ったらもう一回W・バロウズ読んでみよ。


散文。





posted by Yoshimochi at 06:49| Comment(4) | プカルパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。